翻訳・通訳RAKU

1か月に1度のペースで、トルコ料理が食べたくて食べたくて仕方なくなることがあります。 「フムス」というひよこ豆のペーストを「エキメキ」というゴマ付パンにつけて食べる、これだけで幸せです。エフェスビールまで付いたら言うことNothingです。 エフェスの次に欲しくなるお酒がこれ。「RAKU」です。 私の大好きなアニスの香りが入った独特の香りのする蒸留酒です。 瓶に入っている状態では無色透明ですが、水を加えるとミルクのように濁ります。 濁ることから、「ライオンのミルク」とも呼ばれているそう。 好き嫌いがはっきりしているお酒だと思います。 RAKUにぴったりのおいしい料理を作ってくれるハチマキママに 乾杯!